【徹底検証】ドクター松井クリニックの脱毛カウンセリングの体験談!勧誘はされない!?

これから肌の露出が増える時期です。

そうなると、気になるのがムダ毛。

せっかく好きな人と良い感じになったのに、ムダ毛を気にして近づけないんじゃ、故意のチャンスも逃してしまいます!

世の中には数多くの脱毛クリニックや脱毛サロンがありますが、

今回は、新宿三丁目にある、ドクター松井クリニックのカウンセリングに行ってきました!

カウンセリング前日までの準備

ドクター松井クリニックのホームぺージの右上に、「無料カウンセリング予約」というオレンジ色のバナーがあるのでそこから予約をします。

すると、当日中にドクター松井クリニックから予約確認の電話がかかってくるので、それをもって予約が確定します。

ドクター松井クリニックの雰囲気は

ドクター松井クリニックは、東京メトロ新宿三丁目駅のC4出口から徒歩2分のM6Eスクエアに入居しています。

レトロ喫茶店で有名な珈琲喫茶エジンバラを目印にしましょう!

ドクター松井クリニックは、7階に入居しています。

エレベーターを降りると、正面に受付があるので、カウンセリングに来た旨を告げます。

ドクター松井クリニックの廊下の様子です。

施術室やパウダールーム、スタッフルーム、カウンセリングルームなど、部屋が沢山あります。

クリニック内にいくつか観葉植物が置いてあり、新宿とは思えないほどすがすがしい気持ちになります。

緑は大事ですね!

スタッフに誘導され、カウンセリングルームに通されました。

ドクター松井クリニックには、こうした完全個室のカウンセリングルームが3つ以上あります。

カウンセリング当日の流れ

問診票/診断申込書に記入したあと、診察室に通され、院長の松井彰一郎の問診を受けました。

ドクター>XXさんは、以前他のクリニックでも脱毛されてたんですね?

私 >そうなんです。部分脱毛をしてたんですけど、今度は全身脱毛をしたくなって。

ドクター>他のクリニックで脱毛されてたんなら、脱毛の仕組みとかは一通りご存知ですね。

私 >そうですね。

ドクター>毛嚢炎や毛硬化といった肌トラブルはありませんでした?

私 >ありませんでした!

ドクター>じゃあ、うちでも大丈夫か。前通ってたクリニックではどういう脱毛器を使ってたんですか?スライド式?スタンプ式?

私 >スタンプ式でした!

ドクター>うちもスタンプ式の脱毛器を使ってます。LightsheerDUETという蓄熱式のレーザー脱毛器を使っています。効果はかなり高いので期待してください。私からは以上です。

ドクター先生、お忙しいところありがとうございました!

カウンセリングルームに戻り、次はスタッフからドクタードクタークリニックや料金プランについての説明を受けました。

カウンセリングを担当してくれたのは、看護師の南雲すみれさんです!

南雲>私からは注意事項やクリニックの通い方等を説明させていただきます。

私 >よろしくお願いします!

南雲>まずは脱毛の範囲なんですが、XXさんは全身脱毛をご希望とのことですね。VIOと顔も、希望されますか?

私 >是非希望します!どうせなら全身をツルツルにしたいですね!

南雲>VIOと顔を含めた全身でしたら、プラチナコースですね。ツルツルになるまでに6~8回の照射が必要となります。

私 >全身っていっても、照射できない箇所ってあるんですか?

スタッフ>そうですね。ホクロ、アザ、傷、カサブタ、ニキビのある箇所は避けております。また、色素の濃い乳輪ですとか、粘膜、つまりIラインとOラインの中の部分、そして首は避けます。そのほかの箇所はすべて照射範囲となります。

私 >顔は?

スタッフ>顔は、唇と眼球の周辺以外はすべて照射します。

私 >顔の脱毛の歯にがとても広いんですね。

スタッフ>それが当院の特徴の一つですね。顔脱毛はとても人気で、毛穴が小さくなり、肌が綺麗になると評判なんですよ!

私 >わ~、毛穴が小さくなるなんて素敵!最近頬の毛穴が気になるんですよね。あ、私、まつエクしてるんですけど、まつエクしてても顔脱毛ってできますか?

スタッフ>まつエクされてるお客様多いんですけど、みなさん顔脱毛されてますよ!アイガードはふんわりしているので、まつエクも崩れません!

私 >わ~いいですね!脱毛ってどれくらいの間隔で通えばいいんですか?

スタッフ>箇所によって違います。身体は2ヵ月間隔での照射です。顔は、毛周期が早いので、1ヵ月間隔の照射です。

私 >顔は早いんですね。じゃあ、身体と顔は照射日がズレるということですか?

スタッフ>顔と身体を1日にするのは難しいですね。平日の昼間ならまれに予約を取れることもあるのですが・・・。休日は予約が混みあうので、できませんね。

私 >脱毛にどれくらいの時間がかかるんですか?

スタッフ>顔のみが1時間、上半身のみが2時間、下半身のみが2時間15分ですね。なお、下半身はVIOが1時間、VIO以外が1時間15分と分けることができます。照射日と生理日が重なってしまった場合は、VIO以外を照射する、ということもできます。

私>なるほど。トータルで5時間かかるとなると、確かに休日に予約を取るのが難しいですね。ところで、予約は取りやすいですか?

スタッフ>当院はXXさんが以前通ってらっしゃったような大規模なクリニックではないので、比較的予約は取りやすいですよ。

私 >予約はどのようにして取るんですか?

スタッフ>店頭か電話のみですね。

私 >webページとか専用アプリはないんですか?

スタッフ>当院は小さいクリニックなもので・・・今のところはありませんね。あ、でも、twitterでキャンセル状況を流しています!

私 >あ、twitterを活用してるんですね!すごい、便利です!!あ、予約を変更したり、キャンセルしたい場合はどうしたらいいですか?ペナルティはあるんですか?

スタッフ>予約の変更やキャンセルの場合は照射日の前日17時までにお電話にてご連絡していただく必要がございます。遅刻やキャンセルの場合、15分ごとに1,080円申し受けております。

私 >え!?15分ごとに1,080円?高いですね!

スタッフ>例えば、1時間の予約をキャンセルした場合、1,080円×60分/15分=4,320円がかかってしまいます。

私 >えー!!!じゃあ、例えば照射当日に生理になった場合もキャンセル料が発生するんですか?

スタッフ>あ、例外がございます。急に生理になってしまった場合は、事前にご連絡いただければ、キャンセル料は免除されます。また、電車遅延の場合は遅延証明書をご提出いただければ免除になりますし、台風や大雪などの酷い天候不良の場合も免除になります。

私 >ああ、よかった。ところで、コース料金以外にはお金かかりますか?先ほどドクター先生に診察していただいたんですけど、診察代ってかかりますか?

スタッフ>コース料金に施術代、診察代、薬代が含まれております。なので、先ほどのドクター院長の診察代はかかりません。ただし、剃毛料、麻酔代はかかってしまいます。

私 >剃毛料?

スタッフ>基本的に手の届く範囲は、照射前日にお客様にシェービングしていただきます。ただし、手の届かない範囲、例えば、うなじや背中などは当院で無料でシェービングいたします。

私 >麻酔を使う方っているんですか?

スタッフ>VIOに使う方がまれにいらっしゃいますね。

私 >麻酔って・・・注射ですか?私、注射ダメなんです!

スタッフ>ふふふ。塗るクリームタイプですよ。安心してください。

私 >ああ、よかった!ところで、ドクタードクタークリニックのお客さんって何歳くらいが多いですか?

スタッフ>20代後半から40代がボリュームゾーンですね。最年少は・・・中学生かな。

私 >中学生が脱毛をするんですか!!!!!???????

スタッフ>お子さん本人が、というよりも親御さんがさせたがるんですよね。例えば、音楽学校に通ってるお子さんだと、演奏会でドレスを着る機会が多いじゃないですか。そうすると、ムダ毛があるのはマズイと。

私 >たしかに。バイオリンを弾いてて脇毛が見えたら演奏どころじゃないですよね・・・。スタッフのみなさんは何歳くらいの方が多いですか?

スタッフ>他のクリニックよりも年齢層は高いですよ。30代が一番多いですね。若い頃に病棟で働いてたけど、結婚・出産して夜勤やできなくなったから当院に転職した、というスタッフが多いですね。年齢層が高いので、安心感があるとお客様から好評です!実際、当院ではスタッフ採用後に4か月のしっかりした研修があるので、安心なんです。

スタッフさん、お忙しいところありがとうございました!

色々聞けて、参考になりました!

カウンセリング時間はたっぷり1時間でした!

大満足でした。

しつこく勧誘されない?

まったく勧誘はありませんでした。

「他のクリニックも見られてるんですよね?新宿だけでもクリニックたくさんありますからね!」と、他のクリニックと比較することに好意的でした。

前日の自己処理方法

前日までに電気シェーバーで手の届く範囲を綺麗に照射する必要があります。

施術日の持ち物と服装

ドクタードクタークリニックにはパウダールームがいくつかあり、メイク落とし、綿棒、コットンが置いてあります。

仕事終わりでも化粧を落とせるので、安心です!

服装は、特段の指定はないとのことです。

カウンセリング全体の感想

ドクタードクタークリニックは、こじんまりとしていて、アットホームなクリニックでした。

院長のドクター先生もスタッフのみなさんもほんわかしていて、安心感がありました。